量産精密小物金属部品 組立/製造センターの
製品事例・詳細説明

プランジャーロック

材質
S45C
サイズ
φ10mm×13.3mm
納品業界
トラック
ロット
月1,500個
用途・機能性
製品名称
プランジャーロック
加工工程
旋盤加工

当加工事例の特徴

本事例は、量産精密小物金属部品工法転換/工法開発センターが加工したトラック向けのプランジャーロックという部品です。
材質はS45Cが指定されており、加工ロット1,500個の製品でした。
加工におけるポイントは、Ra1.6と指定されている面粗度の箇所であり、帽子のような形をした端面の表面に同指示があったため、加工が難しいとされていました。

当社では、高い面粗度要求のある製品の加工を得意としており、研削・研磨加工による仕上げに加え、旋盤加工で送り速度を抑えて加工することによりRa1.6程度の制御も可能です。
もちろん、研削・研磨加工から工法を旋盤とすることでコストダウンも可能です。

面粗度要求が厳しく、加工先でお困りの案件がありましたらお問い合わせください。旋盤加工に関するお困りの案件がありましたら、お問い合わせください。

お気軽にご相談ください

量産精密小物金属部品組立/製造センターを運営する荻野工業は、開発・設計技術と解析・評価試験技術に圧倒的な強みを持ち、お客様の要望にマッチし量産精密小物金属部品を提供してまいりました。これまで培ってきた実績・ノウハウを持って皆様に高付加価値な量産精密小物金属部品を提供いたします。